上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日和見、北京旅行回想のお時間です(苦笑)

北京と言えば、北京ダック

中華料理は、夫の滞在時にローカル的な安いもの含め
それなりに満喫したので、
今回の旅行ではあまり重きを置きませんでした

それでも、広い広い中国
大きく分けても、北京・上海・広東・四川料理と
それぞれ特色があり、食が奥深いのも然り

食事にこだわらないといいつつ、
せっかく北京に来たなら北京ダックを食べよう!と
地元のち中国人も来る様な、
それでいて、る○ぶにもばっちり載ってるようなお店に
行ってみました

BLOG2009_0501beijing0325.jpg
食事にはほぼ欠かさずビール・・・を飲む夫
北京では、青島(チンタオ)より、燕京(イェンジン)ビールってのが
主流かな。

BLOG2009_0501beijing0326.jpg BLOG2009_0501beijing0327.jpg
まだまだ中国語がわからない私達は
個人的に行ったものの、メニューがよくわからないので
薦められたコースを注文

北京ダックは二人で半羽分くらいなんだけど、充分。
ご存知の方も多いかと思いますが
日本とは違って、皮以外も(肉も)かなり食べます。
目の前で切り分けてくれるサービスはグッドです。
が、味は・・・かなり脂っこかった
皮も、日本のものほどパリッ!ではないような・・・
私の中では、横浜中華街のとあるホテルでやった
友人の結婚披露宴で食べた北京ダックの勝ち

BLOG2009_0501beijing0329.jpg BLOG2009_0501beijing0328.jpg
左はレバーの炒め物、右はアヒルの皮の炒め物だったかな。
悪くないけど、凄く美味しくもないみたいな(苦笑)

ちなみにこのお店、
オプショナルツアーで行くと、サソリの唐揚げってのが
標準メニューに組み込まれました^^;

実は、夫が駐在していた街にも北京ダック店があって
一度行ったことがありますが、
そのときも結構脂っこくて、そんなに美味しいものでも・・・
と思って、本場にかなり期待したんだけどなぁ。
私のセレクトがイマイチなのか
基本的に脂っこいものがそれほど好きでは無いからなのか
北京ダックサイコー!!とは思えなかった

いやでも、
ローカルが集まる、ワイワイガヤガヤ騒々しいような
食に集う中国独特の雰囲気を味わうって点では
こういう店は好きです
スポンサーサイト
GWに北京に行った目的のひとつ
私にとっては最大の目的といっても過言ではありません。
テンプレにも何度か登場してもらっていることもあり
私のパンダ好きを知るブログ友さんもいらっしゃいますね^^

以前夫が滞在していた土地の動物園にもいたみたいだし、
日本にもいるんですが、まだ生で見たことなかったんですよ。
日本で最寄(といってもかなり遠いよね^^;)の上野動物園には
現在不在ですし;_;

旅行3日目
自由行動でバスを利用して動物園に行きましたが
やはり中国は広い!!
相当勝手知った土地か、余裕のある日程でなかったら
効率的に回るにはツアーをオススメします(苦笑)

5月上旬は、メーデーなど中国も国民の休日で
現地の人もお休みで出かける人が多いです
だから、ただでさえ人が多いのに、動物園もメチャ込み

そこそこ強行スケジュールだったので
他の動物は遠慮して、パンダ館のみを目指しました
BLOG2009_0501beijing0330.jpg BLOG2009_0501beijing0331.jpg
パンダは中国語で“熊猫(シュンマオ)”
白黒のあの子は正確にはジャイアントパンダだから大熊猫


私が確認できただけでも10匹のパンダがいました
写真とりまくり
ガラス越し、コンデジの望遠ショットにて
映像はお粗末だけど、貴方にもパンダ対面の感動おすそ分け

一匹(一頭?)ずつ小部屋に入っていたのは、大人じゃないのかな??
思ったより小さい感じがしました
実際みたら熊に近いイメージなのかと思ってたけど、違う!!
頭でっかちでなんともいえない雰囲気と動き
BLOG2009_0501beijing0332.jpg BLOG2009_0501beijing0333.jpg
ちょっと~、着ぐるみみたいだよ~
後姿はオッサンみたいで、カワエエ~

BLOG2009_0501beijing0334.jpg
竹食べながら『ん?』みたいなこの表情。お気に入りです
BLOG2009_0501beijing0335.jpg

BLOG2009_0501beijing0336.jpg BLOG2009_0501beijing0337.jpg
足をアゲ、サゲ(笑)
BLOG2009_0501beijing0338.jpg BLOG2009_0501beijing0339.jpg
寝返り打って(背中のシワがソーキュート・笑)ゴローンみたいな^^

子供のパンダ達は、6匹一緒に
『パンダオリンピック』と銘打たれた大部屋にいました
BLOG2009_0501beijing0340.jpg
この3匹は終始三つ巴になりながらじゃれあい
BLOG2009_0501beijing0342.jpg BLOG2009_0501beijing0341.jpg BLOG2009_0501beijing0344.jpg
その様子を高台からほっこりしながら眺めるパンダあり(笑)

ギュウギュウ詰めの人の中、
夫の援助も受けながらなんとか最前列までねじ込み
もう大興奮!!
中国人に混じって“シュンマオ~シュンマオ~”とラブコール
ちゅうか、なんで皆名前でなく“パンダ”と呼びかける!?(笑)

あぁ、もっと見ていたかった。
あれだけ多くの人に見られ、パンダのストレスは大丈夫なのか
(なんて一見物人が心配するのもどうか・・・)
とも思ってたんですが、
彼らはほんとにマイペース
全く気にしていないように見えました
だから、その昔簡単に捕獲されてしまったのか・・・

上海では、パンダに触れたりもするみたいです
行かなきゃ!(笑)
四川の保護センターにも行ってみたいなぁ

想像以上の可愛さに、ますますほれ込んで
撮ってきた動画なども見てはニンマリです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。