上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.03.31 誕生日
20070331182808

ついに三十路に突入しました
童顔・ちびっこで大人っぽいとの比喩には到底似付くことなく
この30年を過ごしてきて、それでも30代が近づくことを
意識して『もっと大人っぽく…』などと考えた時期もありました

がっっ!この病気をして、
無理をせず~マイペース ありのままの自分を!!
をモットーにすることにしたので妙な背伸びは辞めます。
好きなものは好き
子供っぽい!若作りと言われようともこれが私のPOP LIFE
私の30代、自分の力で笑顔を取りに行くぞ!!

こんなこと言ってはいますが、今日の体調はいまいち…
珍しく朝体温が35.6℃しかなく、けだるい1日となりました
むくみが出ているようで手足がぶよぶよする感じがするし
腰が痛い。関節・筋肉痛かな?ただ、昨日生理がきたので
生理痛と思えないこともなく…よくわからないけど
ダラダラ過ごす1日。きっとボチボチ行こうってことかな 

それでも今日は沢山の知り合いが誕生日を祝ってくれて
うれしいことがいっぱいだった♪
旦那さんや友人からの温かい言葉のメールの数々
お母さんから和菓子お兄ちゃんからケーキ
写真のお花はお義母様から郵便で届いた
義姉からは、彼女の3歳の息子T君の写真付かわいい
バースディケーキのカード
治療中の身で家に居乍らにして、いろんな形で祝ってもらえた
この誕生日を、忘れないでいたいと思う。
ブログの方からもお祝いしていただきまして!!
幸せです~病気のこともしばし忘れちゃいますね

スポンサーサイト
タキソ投与から2日目。
今日も特に調子は悪くなく、強いて言うなら花粉症
手足がむくんでいるような、アレルギーでかゆいような…
顔の紅潮は夕べもだいぶひいてたけど、良くなった
それに、食事がおいしく摂れるのがなにより♪

朝、旦那さんにモーニングコールをした後2度寝
次に起きたら10時過ぎててややびっくり

ヒマだ……

いっか、いままで何だかんだ緊張してきたし、今日ものんびり
過ごすのです。
昨日に引き続き、今日も日常生活には影響がありません。
ECで大変な思いをしたので、そういった面でも点滴後の
この穏やかさは、ありがたい限りです。
昨日抗がん剤の点滴したのがうそみたい。

昨日はいつもより早起きだったし、夜もついついテレビ
見たりして夜更かししてしまった今日はまたゆっくり
寝るつもりが、夜中3時ごろ花粉症で鼻と喉が痒くなって
一度起き、マスクをして寝なおした
こんなで今日は、副作用は気にならず、花粉症のほうが
気になる朝を迎えた。

午前中はちょこっと家事をしてみたり、のんびり過ごし
先ほど昼寝もした食事も快調
おやつも食べたさ

今日の夜、日テレ系ニュース番組(?)ZEROの見だしに
「若年化の乳がん患者が訴える…
  癌対策基本法で何が変わるのか?」
とあった。23:24~24:25で、自分はあまり起きていない
時間だけど、起きてたら見てみようかな。

午後から頬の辺りが熱くなって、ちょっと治まったけど
これは副作用の一種?処方飲み薬・デカドロンの副作用に
顔の紅潮などありますと、昨日薬局で言われたような…
思えばEC2回目後に一度顔が赤くなったことあるし、
ちょっと様子みようっと。

皆さんに後押しされ、天気も味方してくれたので
頑張って強気でタキソ行ってきました車1
今ブログを更新出来ているくらいに、点滴は順調に進み
副作用もまだ目立ったものは出ていません

実家からはちと遠い病院。今日のケモ(抗がん剤)は10時
予定で、そのために血液検査は8時半頃くるようにとの指示
でした。朝のラッシュと時間的に重なることから、母と
6時半頃に出発。ラッシュにそれほど巻きこまれず、8時前に
到着。もう少し遅いとはまっちゃうんだよね~
独身時代の通勤路とかぶってるから、様子はわかります。

朝一で病院に行ったのは初めてだったので、朝の混み様に
ちょっとびっくりした。総合受付では長い列が出来てるし
それぞれの科の窓口が開くや否や、血液検査の人たちが
呼ばれ、自分のファイルを受け取ると一斉に血液検査室に
向かってダッシュというか、小走りというか…
早い順番とりたいよね、待つもんね…
あーれーと、流されるままに私も急いで
みたけど、ケモの時は順番が優先されるので、急いだ方
達には『ゴメンアソバセ』とやや恐縮した。

血液検査は、確か2回肘内側の血管で失敗した若い男の子
検査室に少ない男の人の顔はすでにインプットされてますよ!
そこは辞めた方が…というか迷ったけど、チャレンジさせて
みた(自分って結構Mかも)が失敗
この子は1度の失敗で早々にあきらめることも知っている。
余分に痛い思いはしなくて済むからいいですが。
先輩を呼んできて、手首の血管で成功。
去り際に背後から、『難易度0だよ』との声が聞こえた。
青年よ、君のかわいさが世の女性の血管を収縮させてるの
ではないかと思うよ。罪な奴よのう…精進せぇよ
血液ネタ、ついつい長くなっていけませんね(反省)

血液検査では白血球4100まで回復
(欲を言えばもう少し上がって欲しいところだけどっ!)
体温 37.3℃
(ここの外来で37℃切ることって稀。知恵熱?)
血圧・脈拍:99/66 96
(ぞろ目チックでなんかうれしい♪脈速いな。緊張?)

主治医には前回も少し不安と話しており、今回も気になる
所はもう一度確認しておいた。副作用緩和のための薬も
いろいろ処方された。2週間後の血液チェックは、又最寄の
クリニックに行くことになった。そんなに近くもないし
主治医に会えないのもつまらないけどやはり
通院時間と待ち時間はそこそこ違うので妥協。

故に問題ないということで、初タキソテールへ!!
(前置き長すぎ~

午前中ケモも初めて。混んでて針刺しも待ち。
ケモ中の人っていっぱいいるんだなぁ…
太っちょDr.一発では血管捉えられずも、なんとか成功
探ったけど全然痛く無かったよ。

さらに今日は化療ルームの奥にある、個室風のベットだった。
ちょっとさみしかった急変しても見つけて
もらえないかもとタキソ最初の10分位は
気になったものの、難なくクリア。あんずるより生むが易し
で、本当に良かった(ふぅ)
その後は個室を良いことに、兄にもらったMP3プレーヤ-で
軽くバタバタのっていた途中お腹が空いてきた
のもあったしやや痰が出る不快感があるも、ちょっとだけ
だった。ECは1時間半だったけど今回は2時間。途中眠って
起きたらモーレツにトイレに行きたくなってきた
点滴が残り少なそうだったから、我慢することにした。
一応大丈夫とはいえ、出来れば針をあまり動かさない方がよい
と、前に聞いていたので。でも待ちの時間って長い~~
起きあがって点滴がつながれている機械とにらめっこ
こんなで、後半は副作用のことはすっかり忘れ、トイレ
頭がいっぱいでした

初めてづくしで緊張疲れもあったけど、まずは無事投与できて
幸い今こうしてブログを書けているので、副作用もまた
乗り越えて行きたいと思ってます。あんまり無いと良いけど!!
2007.03.27 落ち着かない
また今日は寒いなぁ気分も曇りがち

体は回復したけど、明日の初タキソテールを思うと
やっぱり心がザワザワします
モチベーションが下がってる
やり場のない不安の矛先に、朝最も機嫌の悪い時に
電話をかけてきた旦那さんが餌食に…
心配してかけてきて、彼もいろいろ辛い状態のなかで
優しい言葉のひとつもかけて欲しかっただろうに
いつものことながら、電話切ってから後悔です

むむむーーー自分のことしか考えられなくなってる
ネガティブスパイラルからなんとか抜け出さなくては!

不安なことは考えてもしょうがないので、考えないために
家事をしたり、音楽聴いたり、バラエティ見て
たら、気分もほぐれて参りました

気分が固くなってる時って顔の筋肉が固まってますね
無理に笑顔作ろうと思っても引き攣るって感じで。
好きな音楽聴いて気分が乗ってきたら顔が自然に笑ってたし
テレビの面白い場面に爆笑したら、気持ちがふっと軽くなった
のがわかった

この程度で気分が変わる程度のたいした不安でなかったと
言えばそれまでだけど、気持ちの方向転換に必要なのは
ちょっとした
きっかけだったりすることが、私の場合は多い

空が青かったとか食べ物がおいしかったでも
十分なキッカケに成り得ると思う。
問題なのは周りが全然見えなくなること、
見ようとしなくなること、だと思った。
 
ちょっと気分が良くなったから言えること
とりあえず明日までの我慢、
悪いことは考えるな~考えるな~



2007.03.25 3度目の正直
3/23(金)、3度目の血液チェックに行ってきました。
陽気もだいぶ良くなってきて、行く途中だいぶいろんな花
が咲き始めてて、きれいだったなぁ。

温かくはなってきたけど、今になってインフルエンザが
流行り始めていると聞いて、ちょっとドキドキした。
マスクはしていったけど、ココでかかる訳にはいかないの!!
 
血液検査の結果は白血球3900まで回復、問題無し♪
28日までにもっと増えてくれれば、文句無しだね~
バナナ、バナナ…
 
ワッチ+マスク+ダウン
の冬では全然違和感ないフル装備にも、さすがに無理を感じ
どうにかしなくては!と本気で思えた、小春日和の
ひとときでした。
追い込まれないとなかなか行動できないのだな、これが。
2007.03.25 お陰様で
わ~い♪PC使えるようになった
今まで使っていたPCは、何らかの理由でハードディスクが
壊れちゃったらしく、修理しないといけないとのこと
 
金曜にヘトヘトで帰ってきた兄は、PC不調を聞いて
「ごめん、今日は勘弁して…」と言ったものの、そのあと結局
朝方まで見てくれて、私が起きてきた時には、今後の対策を
考えてくれていた。 
 
修理にはそれ相応の費用と時間が必要なので、毎日PCに
かじりついている今の私にとっては不憫に思われた(実際
かなりブルーになった)ので、この際新しいの買う?って
話しにまで発展した。もうすぐ誕生日だし、親達が買って
くれるかもよ~なんていう兄の冗談を傍らで聞いていた母が
軽く『いいよ』と言ったのには、二人で「えっ??」
「お母さん、安いものじゃないんだよ!」との言葉に
母『20万位で買えるんでしょ?いいんじゃない♪』って…
うちはそんなに裕福なおうちではありません。真顔で
こんなこという母に、子供達が驚くぐらいですから
たま~に、O型母の予想外の発言にびっくりさせられる
A型の子供達でした
 
結局、もしかして使えるかもしれない…というPCを
お兄ちゃんに調整してもらい、無事使えるようになりました
といっても、いつ壊れてもおかしくない古さです
今までのPCが修復するまで、ネットだけ出来ればいいので
頑張れ、年代もの君
 
昨日は兄ちゃんが私の誕生日のプレゼントに買ってくれた
(ずっと欲しいと言いつつ迷って買わずにいたの!!)
MP3プレーヤーが届く日だったらしく(次の抗がん剤の
時に使えるように、誕生日よりちょっと早め♪)

「おまえ、つくづくツイてないなぁ
(年代ものPCでは音楽ダウンロードは無理です…)
っていう兄。そんなことないのよ!あなたのおかげで、
わたしもまた頑張れるってもんよ
とりあえず何か好きそうな音楽入れてくれるっていうし♪

なんでこんなにみんな優しく、よくしてくれるんだろう。
恩返しできるように、また頑張るぞーー!!
2007.03.23 ツイてない…
20070323113951


中国にいる旦那さんに、時々頼まれてモーニングコールをする
今日も頼まれて朝電話した…が、出ない!
かなり眠りの深い人なので耳元で騒音が鳴ろうとも起きない時は起きない
わかってはいるものの、30分かけ続けて(私も相当しつこい)
何か良からぬことが…と不安になってきた(泣)
1時間かけ続けても繋がらないのであきらめたけど
結局何事もなく、ただ起きられなかっただけだった
全く体に悪い(怒)
それでも取り越し苦労でよかったけど

昨日に限ってお兄ちゃんの帰りも11時半過ぎで
PC不調も見てもらえなかった(T-T)
気長に待つしかないか(・_・、)
そろそろ出歩け!ってことかもなぁ

ブログ友の皆さん、遊びにも行けないし、
コメント返信もできなくてすみません(;_;)
2007.03.22 ご機嫌斜め…
20070322162428


パソコンの調子が悪くなってしまいました…
とりあえず兄ちゃんの帰りを待ちます(泣)

2007.03.20 新芽
お邪魔させて頂いているリンク先の方々のところでいくつか
髪の話題を目にしたので、自分の状態をチェックしてみた。

家の中では眼鏡をして帽子をかぶっている(兄に浪人生と
呼ばれている…どういうこと?)この時期はマスクをして
いることも多い(自分で見てもたまに誰?と思う)

ちょっと話それちゃったけど…
最近眼鏡をかけ・はずしするときに妙な抵抗を感じ、肌が
油っぽくなったの?と思ったら、もみ上げ部分の毛が薄く
なってるせいだった。EC初回後にバッサリ抜けて以来
その後あまり変化無かったのに、眼鏡かけるのに擦れる
部位だったからかな?薄くなってたもみ上げ部分が地肌に
近くなってた。
 
他の部分は最近見てなかった。ここ最近寒いから帽子も
違和感なくかぶってて。
で!よく見たら、1~2mmの髪がいっぱい生えてた!
うわぉ 

まだタキソテールがあるので手放しに喜べるわけでは
無いのだけど、自分頑張ってる!と自分の体に励まされ
てる感じがした
薬が効くなら必ず生え変わる髪は惜しくない
せっかく生えてきたけど、また抜けてしまうのは
しょうがない。また頑張って生えておいで~~と思う。
それでも不意に発見した発毛はうれしかったな
2007.03.19 再々検査
行ってきました、再々検査
上がってきました白血球今日は2600だそうで。

来週水曜日タキソテールを投与するにはもう少し欲しい
ところだけど、あと10日間あるし大丈夫でしょう
でもーーー!!クリニックの医師
『上昇傾向にあるし、もう下がることは無いでしょう。
 来週の抗がん剤に備えて金曜日にもう一度チェック
 に来てください』と言われた。

えぇーーまたぁ!?どうしようかなぁ??
余分に(?)検査するの苦痛なんですけどっ!!


初めてのタキソテールだし、万全の体制のため?
クリニックの医師も紹介されたから、中途半端で帰す
訳にはいかないって感じなの?
即座に心の中で「イヤだな、大丈夫そうだし」と思って
しまった。っていうか、今日の穿刺が痛かったので。

金曜に行くかどうかは、気分次第かな。
気が小さいので結局行く気がする…
ここに書いてたらちょっと気分がおさまった…ふぅ
痛くてイライラして、拒絶反応示してしまった…

骨髄も頑張ってるんだ、頑張れりんごJAM!!りんご

香りが体に与える影響について、ものすごく興味がある。
この病気になって、自分をリラックスさせるツールを模索
し始めて、改めてその奥深さに引き込まれ、ある程度治療
がひと段落したら、習いにも行ってみたい!!

どちらかといえば鼻が良い方で、嫌な臭いとかきつい香水の
香りにも敏感なので、匂(にお)いと臭(にお)いは紙一重
だなぁと思う。最近ではある柔軟剤の香り(部屋干し用
だったから香りがきついものだったかも)はどうしてもダメ
だったし、香りの強すぎる花を部屋に飾ると酔ってしまう。

それでも、ほどよい香りというのはものすごく気持ちいい!!
と思うようになったきっかけは、入浴剤。友達の家にお泊り
させてもらった時に、いろいろ使わせてもらった。雑貨屋
さんでも今いろいろ沢山売られているのを知ってても特に
興味を示さなかったのに、使ってみて一気に引き込まれた。

いい香りってめちゃくちゃ気持ちいいーー

入浴剤なので、体がすべすべになるなどの効能ももちろん
あって、それも気持ちよいのだけど、バスルーム(横文字
で言ってみたくなる)が良い香りに包まれている感じが
心地よく、大好きになった

今のお気に入りはク○イプの入浴剤。手軽な値段で贅沢気分
を味わえるので、私のお助けアイテム決定です
ある友人宅でその魅力にとりつかれて、その後元同僚から
頂く機会があって、この出会いは運命!?などと思い
ますます喜んだのでしたーー
私が知らなかっただけで、世では結構話題の商品なので
しょうか?それにしてもお勧めです。



今日は再び血液検査をしに、紹介されたクリニックに
行って来ました車1
昨日午後からは、ぼちぼちダルさも抜けてきていたし
急な発熱も無く、血液検査では白血球・好中球共に上昇傾向
が見られました水曜に打ったグランと点滴のおかげかな?
といっても、
白血球:1600 好中球:900位(忘れた)
と、まだ少ないことに変わりは無いので、今日は処置無く
主治医から処方された3日分の抗生物質を飲み切って
月曜日にもう一度様子をみることになりました。
血液検査は嫌だけど、しょうがあるまい…

今日は血液一発で取れた
若くかわいい看護師さんで、穿刺直前手が少し震えてたから
ややビビッたけど、よくやってくれました!ありがとう!
最近は肘の内側の血管で取れたことはなく、前回の成功も
点滴も、今日も手首近くの血管で上手くいった。
肘の内側も見えるし、あるらしいけど、傷んじゃってるかな?
手首ちょっと痛いけど、失敗しないでもらうには
ここから攻めてもらうべきかな?

もうしばらく油断は禁物だけど
帰りにはスーパーによってイチゴ買ってきちゃった♪
ご褒美ご褒美
昨日はEC4回目投与後2週間の血液検査で、病院へ
前記事に書いた通り、昨日は結婚記念日で、病院からは
グラン+点滴2本(血液検査で穿刺失敗2回付
のスペシャルプレゼント!(有料)

ここ数日なんとなくだるく、白血球がいつも以上に減って
いるだろうと思っていたけど、今回も注射だけで済んで
すぐに帰ってこられるだろうと思って家を出た

食事は普通に食べられてて(むしろ食べ過ぎないように)
今日は結構調子いいなと思って家を出て車に乗るなり、
ダルーーくなって付き添い兼運転手の母の話にも生返事
しながら病院に向かった。血液検査室へ向かう階段で
妙にハァハァし、検査後もだるくて少し気持ち悪かった
ので、待ち時間がちょうど昼時で、母だけ先に食事に行っ
てもらった。その後しばらくして診察室に呼ばれる。

注射して早く家に帰りたい…と思って、多少のダルさは
しょうがない(この自己判断は危険)と
思っていたので、いつもより言葉少なく、力ない感じで
いたら、先生も様子がおかしいと思ったらしく、いろいろ
聞かれた。確かにいつも白血球減るけど、過去最低だし
とにかく様子がおかしくて(フーフー言ってるし)
嫌な予感がする…とのことだった。熱は37.2℃と微妙だし
即入院というわけでもない血液状態の中で、点滴をするか
どうか聞かれ、めんどくさい気持ちもありダルさで判断力
も鈍っていたようでフラフラしていたのを、先生も看護師
さんも見兼ね、結局点滴をすることになった。

さらに、嫌な予感ってのは結構当たる…と先生もだいぶ
気にしていて、翌日(外来担当は別の先生)又は翌々日に
もう一度検査して、様子を見るべきということになった。
ただ、主治医がいる病院は実家から遠く待ち時間も長い
ので、実家から比較的近いクリニックを紹介され、検査及び
多少の処置はしてもらえるからよかったらそちらで、
と紹介状を預かってきた。

午後から紹介されたクリニックに行こうと思ってたら
午後休診だった絵文字名を入力してください
調子はぼちぼちだし、明日行くかぁ
2007.03.15 結婚記念日
20070315105157
<html>
昨日3月14日は、2回目の結婚記念日でした。
おととしの今日、両親立会いの下、
オーストラリア・ケアンズにて海外挙式しました。

写真は、オーストラリアでぬいぐるみ本体のみ買ってきて
日本でやった結婚披露パーティーのウエルカムキャラクター
として、服など手作りしたものです。最初コアラ2体で
作るつもりでしたが、うちの旦那さんはどう考えても
コアラのイメージはなく、カンガルーだったらイメージ合う
なぁと思って、このカンガルーandコアラ夫婦が生まれました。
この凸凹ぶりは、まさにうちの夫婦そのものです。

昨年の1周年では私がさんざん騒いで、二人の好きな
レストランで食事をし、彼はホワイトデーのお返しも
兼ねて、プレゼントをくれました。自分は騒ぐだけ
騒いで何もしなかったことを反省し、今年は私が
プロデュースしようと思ってましたが、しょうがない…
来年は今年の感謝も込めて、一緒に過ごしたいな。

ここのところ彼の仕事もますます立て込んでいるらしく
昨日も朝起きれるか自信ないのでと、モーニングコールを
頼まれていて、寝起きのゲッソリした彼の声を聞きました。

私は昨日血液検査の受診日で病院へ
詳細は次の記事へ
2007.03.13 漢字の意味
さっき投稿しようとした記事が吹っ飛んじゃった~
あちこちでfc2利用の方が最近調子の悪さを感じている
ように、わたくしのところもそうなんです
でも、さっきの記事はかなりウジウジした内容で、書いた
だけでスッキリしたので、吹っ飛んでちょうどよかったかも。
嫌なことは忘れてしまえ~

現在引きこもり生活のため、TVと仲良し♪
それで、最近気になった、あるドラマ中の台詞

『辛いという文字に一本筋を通すと幸せになるんやで』
『人の為と書いて偽り』

なるほどね~漢字ネタに弱い私。
だから中国語にも興味あるんだろうなぁ。
あとからのこじつけかもしれないけど、こういうの大好き
たった一文字の中に含まれたいろんな意味みたいなのが
たまりません!

日本人の名前で、親が2~3文字の中に込めてくれる
想いは、最高ですね。その文字が持っている意味以上に
自分の為にこめてくれた想いを感じることが出来るから。
といっても自分の名前が気に入らないとか、ある本では
画数最悪だったとか、文句を言ったこともしばしば
友達が親になり、名前をいろいろ考えるのを目の当たり
にするようになったので、そう思えるようになったん
だろうな。
2007.03.12 中国語講座
中国に行く気満々だったので、旦那さんが中国に行くなり
彼に負けじ!(←かなりの負けず嫌いです)と思って
週1回カルチャースクールの中国語講座入門に半年間
通った

仕事と姑との二人暮しと、かなりのストレスを感じざるを
えない(しょうがなかった)時期の中、かなりの楽しい
時間で、時間作るの忙しかったけど楽しいことへの時間
って、苦にはならないものですよねーー
やる気満々だったから、予習もいつもしていったし、
4~5人の少人数でわかりやすく、一緒に受講した人達も
目的はそれぞれだったけど熱心な方が多く刺激的だったなぁ
講師は北京出身の中国人の先生で、おもしろかった
 
予定していた中国生活は中止になっちゃったけど、落ち
ついたらまた習いたいなぁと思う。お父さんはあと2年
位は駐在していそうだし、行くチャンスはあると思う
言葉が少しでもわかると、海外ってより楽しい!!

まだ触りしかやっていないので、たまに単語が聞き取れる
程度なのだけど、それでもうれしくなっちゃう
烏龍茶のTVCM中の会話とか、歌とかで知ってる単語
が出てくるとテンションあがるし…
そうだ、勉強しよっっ

ブログタイトルにも使ってる“”は、中国語(北京語)で
“~の”という意味。我的愛人は、私の夫(又は妻)です。
同じ字でも日本語とは意味が違うのがいっぱいある
のもおもしろい。妻又は夫を、愛する人と表現するのは
日本人的には照れるけど、「あら素敵」と思ったのでした。
夫=丈夫、妻=太太って表現もあるの。うぅむ…
2007.03.11 TV
昨日は天気と共にドヨーンでしたが、
今日は天気と共に復活!
天然お天気屋か?との指摘もあるけど気にせず…
これもブログで気になることを吐き出してすっきりしたのと
皆さんのコメントのおかげです。

昨日見よう!と思って見たテレビ番組が二つ。
『エ○タの神様』と『ス○ステーション』
いつも結構見てるけど、昨日はより気合入れたので。

『エ○タの神様』では、笑おう!!と思って気合
『ス○ステーション』では、乳がん特集だったから気合

昨日のエ○タは結構笑えたーー
意外とツボにはまったのが、初登場とやらの
「右から来たものを左に受け流す~~♪」みたいな、かなり
くだらない意味不明な歌を歌う人。小学生の男子みたい
もう一回見て笑う自信はないなぁ
あと、ア○セルホッパーはネタは面白くないと思うけど
動きと顔が、酔っ払ってノリノリで歌って踊るうちの
旦那さんにそっくりなので、ある意味哀愁を感じて
どうやって動いてるのか観察しちゃう、いつも。

ス○ステの乳がん特集は、若い年代を狙った番組で話題を
取り上げてくれたことが良かったと思う。
香取くん、検診行くって口だけでしょ!?
と思ったけど、それでも彼がそう言ったことで検診行く
気になった人が、一人でもいればいいと思う。
乳がんになりやすい人の話で、初潮を14歳未満に迎えた
人は、16歳以降で迎えた人の4倍なりやすいって言ってた
のが、少し気になった。大方の人って中学生までに迎え
ませんか?16歳以降って結構まれだと思うのは、私だけ?…

なりやすいうんぬんはいいとして(自分で言っといて
何ですが)、とにかく自分の友達に
カミングアウトして、検診してーガン保険入ってー
という気になった。若い人ほど、まさか!と思って
ほっとくケース、結構あるんじゃないかな。自分も
そうだったし。情報がある分、それにあてはまらない
から大丈夫じゃないかなんて素人判断をすることも
あるし(これも自分のこと)、自己触診と最寄の
乳腺外科だけでも、みんなに押さえていてもらいたいな。

思わず、熱く語ってしまったわ
相変わらず、興味本位で根堀葉堀聞かれるのは嫌だ
と思う一方、まだ教えてない友達にも言う気になる
キッカケができて、良かった!!

2007.03.10 出産
昨日友達が無事出産しましたしかもアメリカで!!
ジャガー○田さんもそうですが、アメリカで産むと国籍
もらえるんですよね。友達の場合、ジャガーさんが海外で
産んだことの趣旨とは違うので、今後の子育てもアメリカ
となり、それを決意したこと含めて、かっこいいなぁと思う。

この“妊娠・出産”という話題。
病気にならなくても、女性なら(男性でも?)多かれ少なかれ
考えますよね、普通に。まして結婚してからは、周囲からの
期待感のプレッシャーもいろいろ受けた訳で、結婚後少し太っ
たら、即座に妊婦に間違われた…

周りはともかく、私たち夫婦の問題として二人で考えた
とき、結婚1年目は二人で楽しもうと決めてて、国内外
友人などを訪ねて行ったりして良い1年を過ごせたと思う。
そして2年目を迎え、今後は出来れば子供欲しいね、
位のスタンスで、根本的には今もそう思ってる。二人とも
子供が大好きだし欲しくないわけではない。

ただ、やっぱりこの病気と向き合ったときにどうするか、
新たに考えさせられた。これからも考えると思う。
一人の問題でもないし、病気がわかった時点で、すぐに
質問した。最初かかった医師はこの件に関して答えを
あいまいにしたので、転院をする一因にもなったと思う。

抗がん剤を受けるにあたり、卵巣がダメージを受けること
も承知で、年齢的にはほとんど戻ると言われているけど
閉経する可能性もあるとの説明もされた。抗がん剤から
卵巣を守るために卵巣機能を止めるホルモン剤を打つ事、
卵子を凍結保存しておく、などの選択肢も聞いた。
それでもそれらの選択をしなかったのは、まずは自分
あってのことだろうと思ったから。当時他にもいろいろ
考えることが多くて、かなり直感的・根拠のない考えかと
思ったりもしたけど、夫はじめ家族の同意も得ることが
出来た。閉経に関しては確率も高くはないみたいだし
閉経したら自分はそれほどのキャパしかないと、諦めが
つく気がしたような…上手く表現できないーー
直感ってそんなもん。

実際産める環境があっても、産むかどうかはまた別問題。
まだ答え出ません…またぼちぼち考えよう…

冒頭の友人など、病気のことまだ話せてなくて、妊娠中に
怖がらせてしまうのに気が引けたのもあるし、幸せオーラ
いっぱいを卑屈に思ってしまったのも否めません。でも
出産を素直に喜べるのも事実なんだよなぁ。
2007.03.09 鳥の声
昨日今日は、結構寒い日々となりました。
天気はいいのに、3月ってこんな風に寒さが戻る日が
ある(雪が降ったり!)ので気が抜けませんねー

今体力落ちてるせいもあると思うけど、寒いとすぐ調子が
いまいちとなるので、昨日今日の調子はいまいち…
副作用の口の中のまずさに加え、ちょっと食欲減退
そろそろ白血球が減ってくるので気をつけなきゃ。

今日は今年初めて、うぐいすの声を聞いた!
「ホーッ ホケキョッ
って、ラブリーかわいーい
春を感じますなぁ、和みますなぁ、田舎万歳
実は、隣の家で飼っているので、夏に聞かれることも
あるけど、春一番に聞くのは訳が違う と思う。

実家周辺にはもちろん野生のうぐいすもいて、姿はほとんど
見ることはないけど、好きだなぁ。

嫁に行った先はまわりに森や林がないので、そういえば
去年はうぐいすの声を聞いた覚えがないし、はとやすずめ
の声さえも気にしたことなかったな。周りがうるさいから
聞こえもしないのかもなぁ。
2007.03.08 告知について
今回のようなガン告知に関しては、以前から『受ける』
と決めていた。乳がんの場合隠すことって出来るの?
もともと猜疑心の強い方だし、隠して治療されても
最善が尽くせるとは思わないし、知っている方が自分の
場合はモチベーションが上がると思ったし、ショックは
多少あってもそのまま落ちていかない自信(どこから
くるかは不明)があった。実際、こんなに早く自分が
受けることになったのは想定外だったけど、やはり
告知に関しては全然後悔していない。

それでも、ある友達とガン告知の話をしたとき(彼女
は32歳)『自分は無理かも』と言っていた。うーん、
同年代でもそういう人もいるのかと、少しびっくりした。

最初に行った病院でも、初診の問診表に
『もしもの場合の告知の希望についてのアンケート』
なるものがあって、いろいろ事細かに書いた。実際
告知を受けたときは、先生その紙を見て
「このとおりにして良いのだよね?」と確認したけど
それっておかしな確認だなぁ、と思った。
「これからガンですって言いますよ」と言っちゃってる
ようなもんですよ。「はい」とは言ったものの、いいえ
と答えたところでバレテるよ、その言い方は。

現在の病院でも、告知は受けてはいるものの、どの
辺りまで話を聞きたいですか?みたいなアンケート
をされ、「わかることは全て」と答えた。悪いこと
でも知らないほうが怖いと思ってる。

ガンが珍しくない病気(語弊があるかもしれないけど)
で、告知も珍しいことではないと思う一方、先述の
友達みたいなケースもあるし、家族の意思も確認
してみようと思う。ただ、私は家族のガンを本人に
隠し通せるかな…
2007.03.08 夫に感謝
昨日夫のことを書いて、あらためてなんて良い夫なの
だろうとぱんだもびっくり 思っちゃったちょっと(?)惚れ直したよ

ということで、現在中国で迷走中の彼を励ましてあげ
なくては!という気持ちになり、いつも彼には冷たい
私ですが、夜映像通話する約束をしました。
今日は優しい気持ちで、話を聞いてあげよう…

世の中には、こんな風に対応してくれるひとばかりでは
ないよね。彼も妻の突然の病気に動揺したに違いないし。

友達夫婦にも、結構どちらかが結婚後数年のうちに体を
壊しているのを、今まで他人事として見てきた時、いろ
んな面でパートナーが支えになってくれて「えらいなぁ」
と思ってたけど、うちの夫も相当えらい!!


2007.03.07 夫の対応
現在彼は中国・浙江省杭州市に単身で住んでいる
仕事のため昨年5月から当初5年間位の予定で、赴任と
なった。最初の3ヶ月は語学研修であったこと、今まで
赴任された方を参考にすると本人が行った3~6ヶ月後
を目安に家族が同行すること、私の仕事の都合などから、
私は10月いっぱいで仕事を辞め、年内中に彼の元に行く
つもりで準備を進めていた。こんなことになったので私の
中国滞在は、これから検診を受けていくことなど考えると
難しく、彼は日本に帰任することを決め、会社に頼んで
くれた。一応予定では、今年9月位には日本に戻ってくる。
 
告知を受けた日、彼はちょうど日本に帰って来ていた。
その日は午後から一緒にインフルエンザの予防接種を予約
していた。午前中彼は仕事に、私は病院に検査の結果を聞き
に行っていた。昼食を一緒に食べるつもりでいたら、彼から
取引先の人と食事をすることになったとの連絡があり、早く
病気のことを伝えたいと思いながら、妙に長い1時間ほどを
過ごした気がする。そんなことは全然知らない彼は急いで
帰ってきて、普段と変わらず『待たせてごめんね』と言い
ながら、予約時間が迫っていた予防接種に向かうつもりで
車に乗り込もうとしたところ私に「悪性腫瘍だった…」と
切り出された。「うそっ…」と言ったものの、自分が慌てて
はいけないと思ったのか
「とにかく先に予防接種行こう、話は車の中で聞くから」
と言って出かけた。私も落ち着いて話そうと思ったのに話
してたらだんだん泣けてきた。病院側からは翌日夕方家族
と来るように言われていたけど、彼の滞在時間がわずかだっ
たこともあり、連絡してその日の夕方に都合をつけてもらう
ことになった。病院に行くまでの間にも、他の家族へどう
伝えるかとか、私の不安をずっと聞いていて、
「二人の問題だし、一緒に頑張るから」と言って、実際今
いろんな面でサポートしてくれる人たちの基盤を作っていっ
てくれたのは彼だと思う。
この日から3日後、彼は再び中国に向かった。

手術の時も帰国してきてくれた。それに、手術当日はずっと
付き添ってくれた。付き添いは必要ないとのことだったし
補助ベットも入れない場所で、彼はイス2つの上で寝ていた。
慣れない中国生活と仕事でものすごく疲れていることも知って
いたし、家の布団で寝かしてあげたい…と申し訳なくも感じて
たけど、そこに彼がいてくれたことは、とても安心出来た。
2007.03.07 今日の調子
外は快晴 いい天気だなぁ。遊びに行きたいなぁ
天気がいい割には気温はあまり高くなくて寒い

よく眠れて目覚めも悪くなかったけど調子はいまいち
熱はないけど、なんだかだるい。
昨日は調子よかったから久しぶりに運動したら顕著に筋肉痛
あと、喉が痛い。この症状は私の副作用のひとつの気がする。
いつもそう。うがい・歯磨き・マスクを励行中。数日でよくなる
はずなので、様子をみる。
今日花粉症は朝少し鼻水・鼻のかゆみがあった位。昨日散々
鼻かんだから傷んでたみたいで、がーって鼻を動かしたら
鼻血が出た…
2007.03.06 花粉症
今日は朝から鼻水とくしゃみがひどい
私の花粉症症状は、のどのかゆみが一番不快で
朝方鼻水・くしゃみでぐずつく程度なのに
今・午後になっても鼻水がたらたら出てくる~
マスクしても止まんないよ~
昨日雨降った(うちのあたりもすごかった)から
雨上がりの今日みたいな陽気のいい日は花粉症持ちの方には
つらいはず。

そういえば抗がん剤投与数日は、全然花粉症出なかったなぁ
抗がん剤は花粉症にも効果あり?劇薬だし?
先日受診した際の、主治医との会話。

その前に、以前一度主治医から
『家では普段何やってるの?』と聞かれ
「インターネットとか…」と答え、今後の肥満を懸念された
ため、それからできるだけ体を動かすように心掛けた。

その質問をしたことは主治医はとっくに忘れてたと思うけど
私はまた同じ質問をされると思ってなかった。それに実際徐々に
体重がジリジリ増えている気配を感じるので、焦りもあり
触れられたくないなぁと少し思っていた

主治医 私

『家では何やってるの?』
「ぅえっっ!!家事手伝いとか…」
『家事手伝いと、他には?』
「えっ、えぇと……バッ、バタバタしてます!!」
『…』
(訳分かんな過ぎだよねもっとマシな言い方
 あるのに~~)と完全にテンパる。
『家にいると大事にされるから、バタバタしてて。』
「あっ、はい、運動します!ちょっと太っちゃって」と自爆
『そう?』
「はい、500g位…(ビミョー)」

こうして、楽しいひと時は過ぎたのでした。
主治医の牽制球にはめっぽう弱い私です。
でも、時々とんでも無いところから質問をしてくる主治医が
好きです。私って変な人だとおもわれてるのでしょうか…
2007.03.05 自毛付け毛
20070305134437

うわぁ、写真のサイズ変えたら写真がこけてる!!
ま、いっか。

髪が抜けた時、手ですくとどんどんとれる自分の髪を集めて
自毛付け毛を作ることにこだわっていた
1本1本貼付けて…ってなんて地味な作業をしてたんだろう
細かい作業は嫌いじゃないので意地でやってたかもなぁ
ショックから来る異常行動だったかも!今思うと
でもおかげでなかなか良い代物が出来たのです
前髪作ればもっといいけど、また気が向いたらやろうかな
いや、きっとやらない

2007.03.05 100均帽子
20070305120248



家の中でかぶる用に買った帽子1枚105円なり~
薄いトレーナー素材の簡単な帽子で
肌触りよく適度な緩みと洗濯ガンガン出来るので
かなり重宝してる
家族がいないとこだと帽子被らずにいることもあるけど
冬場は無防備な頭って結構冷たくなるもので
寝る時にもよく被ってたな髪があっても頭が寒くて
眠れない方でよく布団に潜ってるけど
ずっと使うものでもないからあまりお金かけたくなくて
見つけた一品だったわりには大ヒット
ちなみに3000円位で買った帽子は今だに被ってない…

2007.03.04 復活!
2/28に最後のEC投与から丸3日が過ぎ、季節はすっかり春
昨日友達の子供も産まれたとの連絡も入り気分は上々です
やっぱおめでたいことは手放しでうれしくなっちゃうよ

さて、この3日間の状況を簡単に。
2/28 EC投与前にゼリータイプのカロリーメイトと抹茶牛乳で
  エネルギーチャージ後、点滴
  前回同様、点滴後どっと疲れがでて、即帰宅。
  今回はだるくなる前に絶対シャワーを浴びる!と決めてて
  お風呂に入るお風呂に入ったおかげか、この日は
  気持ち悪くなることなく、夕飯もいけそうだったけど、
  だるさは出てきたので早々に就寝

3/1 よく眠れた。気持ち悪さがあまりなく朝食も結構いけそう
  に思うけど、胃が張っていてきっと無理な気がしたので
  重湯だけ飲む。起きたらだんだんだるさ・めまいがやって
  きた!横になってれば問題ない。昼食・夕食はおかゆを
  食べ、吐き気を和らげようと氷をいくつか食べる。
  
3/2 気持ち悪い。痰がでてくるし、においに敏感。トイレに
  行っただけで吐きそうになる(吐くものないけど…)
  全然食事はとらない。氷もやめる。だるさも継続中。
  前日より悪いやっぱ食べるんじゃなかった
  と後悔先に立たず…

3/3 よく眠れた。でも気持ち悪い。痰が出る~吐き気もまだ
  あり、朝食はパス。昼ごろ痰が出なくなったのでおそる
  おそるおかゆを少し食べる。気持ち悪くなくなってきた。
  眠れなくなってきたしだるさはあったけどこたつでゴロゴロ。
  そのうちみるみる調子が戻ってキターーー
  アイス食べ、兄ちゃんが買って来てくれたミニストップの
  プリンパフェ食べ(うまかった~)便秘も
  解消され、胃腸も動き出してくれたと感じる。
  お風呂入りたかったけど、立ち上がったらふらふらしたから
  残念だけどやめとく。2・3日お風呂入らないのに慣れて
  きたなぁ髪が重くならない(無い…)しさ~
  夕飯は一応おかゆ。でももう大丈夫。戻りだすと早いなぁ。

 そして今日。調子はまずまず。
 絶好調まではもうしばらくかかりますがぼちぼちですね

 ダウン中にコメントくださった皆さん、
 今日やっと読めました。うれしかったです。
 ありがとうございました。
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。