上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20代も残りわずか…というところで見つかった乳癌

この出来事は私の人生のディープインパクトとなり
私の生活始め家族にも、いろんなことに影響を与えた
30歳の始まりを、療養生活で始めるとは
思っていなかった

この病気を通して
やせ我慢をするのはやめようと思うようになり
こんなことが無かったらきっと気持ちが休まることは
なかったので
これからの私には必要な出来事だったのだと
今は思っている
今年は私の人生のスパイス
シュガーアンドスパイスのスパイス

ブログを通して沢山の同士の方と知り合うことができたのも
かなりスパイシーな体験でした

当面予定していた治療も終わり、今年もあと2日

短期間だけど、夫の住む中国にも今年中に行けたし
また来年が明るく見えてきた

来年はシュガーな年となりますように
皆様にとっても、あまーいあまーい年でありますように

来年もヨロシクお願いします
スポンサーサイト
2週間の中国滞在中に、3キロの贅肉を蓄えてきたりんごですりんご
(この場に及んで“ちゃん”付けしてもかわいくない太り様…

駅に迎えに来てくれた兄も開口一番
“お前膨らんだんじゃねーの

えへ…やっぱりわかる?あはは

私の帰宅時、忘年会にて出かけていた母も戻ってくるなり
驚いた顔で『大丈夫?』とな。
え?なに?と思っていると
また浮腫んでしまったのでは!?と心配したそうですーー;

うーーん、
浮腫みもまずいけど、これはです。しかも脂肪
体脂肪及び内臓脂肪、もちろん体重も
過去最高をまたまた更新してしまいました

早めにI〇KOさんがあのスタイルになるために利用したと言う
セルライト除去ローラー(リンパマッサージにも良いそう)をゲットして
なんとかしなくては
(いきなり器具に頼る時点で、相当マズイ

せっかく第一目標の1キロ前まで来ていた体重だったのに
ダイナシ

まぁ、食べて燃焼する体作りは、到底できていなかったってことです
それに、もう30代なのね、私。
食べた分だけ、顕著に太る…

さて、私のとなったと思われる食品の数々を一挙大公開
(ヤケ…です

BLOG2007_1222kuisyuu0175.jpg BLOG2007_1222kuisyuu0174.jpg BLOG2007_1222kuisyuu0173.jpg
夫の中国語の先生(まだ25歳の中国人女性)と行った
地元の田舎料理の店にて、まいうー
生きた食材?がいろいろいたのには、少々ビビリましたが…。

BLOG2007_1222kuisyuu0166.jpg BLOG2007_1222kuisyuu0165.jpg
日本でもおなじみピザ〇ット まいうー
日本では行ったことがないので比較はできませんが
地元の若い人達には人気のお店らしいです
中国もオウベイカッ

BLOG2007_1222kuisyuu0156.jpg BLOG2007_1222kuisyuu0155.jpg
BLOG2007_1222kuisyuu0154.jpg BLOG2007_1222kuisyuu0153.jpg

これも地元料理のチェーン店?“外婆家(おばあちゃんの家)”
左から2番目はおなじみピータン
まともに食べたのは初めてでしたが、なかなかまいうー

BLOG2007_1222kuisyuu0143.jpg BLOG2007_1222kuisyuu0142.jpg BLOG2007_1222kuisyuu0141.jpg

夫の職場にいる通訳さんと一緒にランチした“玉麒麟”にて
左は地元料理の代表、川魚(鯉みたいな)の甘酢あんかけ
右は中華と言えば!のマーボー豆腐^^まいうー

BLOG2007_1222kuisyuu0135.jpg
軽食も食べられる“茶館”にてランチ
軽食といっても、小さなおかずが20種類以上で
おかゆなども食べられるし
昼間は9時から17時まで(たぶん)時間制限無し
最低55元(800円くらいかな)で、お茶も2種類楽しめて
オフ会などにはもってこい(笑)
実際私も、ご一緒してくれた方と4時間程居座りました
食事も結構まいうー お気に入りです
土日は地元の方でも賑わうので
(しかも皆最大限居座るそうな…そりゃそうだわぁ)
平日が狙い目のスポットだそうです

BLOG2007_1222kuisyuu0132.jpg BLOG2007_1222kuisyuu0131.jpg

知り合いになった方のおうちでの、日本人の奥様方の集まりに
混ぜていただきました
持ち寄った料理などでランチ
皆さん、料理がお上手です
何も持っていかなかった私。食べ過ぎ^^;まいうー
あぁあぁ、ケーキまで頂いちゃって、とどめです


もちろんこれは楽しいお食事のほんの一部ですが
こんだけ毎日一日中何か食べているような状況が続けばねぇ
そりゃあ… 
2007.12.28 星期五の緊張
星期五とは中国語(北京語)で、金曜日

夫のところには、毎週星期五(金曜日)“アイ(漢字忘れましたーー;)”
と呼ばれる人がやってきます
日本でいうところのお手伝いさん・ヘルパーさんです
この“アイさん制度”は日本でお手伝いさんを頼むのよりも気軽なもので
(料金がものすごく安いです)
どうしても頼まなければいけないわけではないけれど
家族が一緒でも、週何回か来てもらっている人は多いようです
うちの場合は夫が一人で住んでいること、自宅で食事をすることが
ほとんどないことから、週1日だけ掃除と洗濯をしてもらう契約
値段次第で料理や買い物・ベビーシッター的なことまで可能というアイ

上海勤務の知り合いのおうちでは(夫婦で暮らしています)
アイさんは週3回の掃除・洗濯、夕食もお願いしているとのことでした

このお手伝い制度、日本では一般的ではないし、
自宅に日常的に他人が出入りすることに
抵抗を感じる日本人も多いと聞きます

アイさんを利用している方のお宅にお邪魔したり、お話を伺っていて
自宅に出入りするものの、けして干渉しない安全な存在のようです
ホテルのベッドメーキング係さんのようなものです
そうじゃなければ成り立たない制度ですよね
... 続きを読む
ブログを始めたのが2月だったので、
自分としてもなんとなく意識が分散していますが
面白いもので、抗癌剤が苦しかったことは忘れるものです
人間って、女ってうまくできてるな
・・・ってそれは、個人差のあるところでしょうか

とはいうものの
いろんな意味で心を痛めたことは、思い出すと胸が詰まります
(私も一応(?)人間の心を持ち合わせております)

しょっぱなから話題がそれてしまった^^;

クリスマスはちょこっとご馳走ということで
その一環で母がイチゴを買ってきてくれました

そのイチゴを見て思い出した

昨年12月20日。
私は人生初めての抗癌剤を経験し、
一般的な副作用から想像するに、投与後4日のクリスマス・イブは
ご馳走が食べられないだろうと思っていた

確かに3日間はひどい船酔いのようにグルグルしていて
それをやりすごすのに布団の中でジーーーッとし
4日目にはふと体が軽くなった
(回数を重ねるごとにこの抜けはグズグズになっていったけど)
『あれ?ご馳走食べられるかも^^』
なーんて、呑気に思えたりもしたんだよなぁ

でもその時辛かったのは私だけじゃなかったんだな
私が部屋でジーーッとしてる姿をそっと見守って
なんとかして食べられるものを食べさせてあげたいと
心を痛めていた母と兄

あらら
二人の気持ちを思ったら、なんだか目頭が…

そう、去年もクリスマスの時に、私が食べやすいものを…と
母がイチゴを
兄が炭酸ジュースを(抗癌剤中、口にしやすいものだと思う)
買ってきてくれた

12月にはクリスマスケーキの為と言う事もあって
まだ高いけどイチゴが出まわるんですよね

そんなイチゴを美味しい!
といって食べ、母と兄と笑いあえたこと、思い出しました

赤い色…ということで、例の赤いお薬(抗癌剤:エピルビシンだったかな)
を連想され、気分を悪くされる方もいらっしゃるかもしれません
私は、そういう連想は無いんです

そうだ、去年の今頃抗癌剤1回目だったと
イチゴを見て思い出したわけです

こうして書いてみると、まだよく覚えているなとも思える訳ですが
なんだか他人事のようでもあります

こんなこと言えるのは、無事治療を終えられて
元気を取り戻せたからなんでしょうね
やっぱり去年の自分は、これからものすごく頑張ったわけです
家族の多大なる優しさや、ブログの向こうの皆様の励ましや
友人達の言葉を原動力にして。
2007.12.25 こんな街角
こちら、夫の住むマンションの前の道路
BLOG2007_1222kuisyuu0146.jpg

移動手段はタクシーかバスでした
タクシーは初乗り10元(現在のレートで155円位)
それほど大きい街ではないので、20元以内で市内は移動できます
バスは2元前後(30円前後)
駐在している日本人の方の中には、バスを嫌がる方もいるそうですが
今回私は結構利用しました

道が縦横わかりやすく配置されていて、バスで大抵のところは
行ける感じにバス路線は発達しています
現地の人もバス利用率は高いようです
急ブレーキはかけるし、とても安全運転ではないし
一体どんだけ使っているバスなんだ…って年期の入ったバスばかり。
日本のように車体をマメにきれいにしていないってのもあるとは思いますが。
今は冬なので関係ありませんが、冷房が付いているバスが2元で
ついていないバスが1元というくくりだったそうですが
年々中国でも物価上昇が加速しており、
この値段もまだまだ上がるのかもしれません
タクシーもちょっと前までは初乗り5元だったと聞いたし
上海では既に11元になってたし(1日日帰りで上海に行ってきましたよ)

言葉をしゃべれない私にとっては気が楽で。
でもスリも多いそうなので、持ち物には要注意。

BLOG2007_1222kuisyuu0145.jpg

北京や上海のような大都市ではないのですが
“西湖(シーフー)”という湖を中心とし
(ここにも観光に行ってきました。その記事はまた後ほど)
昔から中国国内の観光地だったそうです
近年近代化も進んでいますが、
中国国内でもキレイなところなのではないでしょうか
人もなまじ穏やかな感じがしました

BLOG2007_1222kuisyuu0147.jpg

こんな高いビル(マンション)もゴロゴロ建っています
前回私が行った1年半前からは一見それほど変わった印象は
受けないものの、到るところで新たにビル建設の現場を見ました

この日はなかなか良い天気だったな
とはいっても、なんとなくもやーっとしています
今日はクリスマスイブでしたね
イブ前に帰国した私ですが、この時期中国でも
クリスマスの演出がなされていました
といっても、日本のようなイベントという概念はないようです
やぶからスティックに飾り付けなどしているような…
ツリーなどの飾り付けは、2月くらいまで続くらしいです(笑)
これはとあるホテルのロビーにあったツリー
BLOG2007_1222kuisyuu0163.jpg


これはとある店内での風景ですが、
ここに限らずスーパーなど到るところで
これまたやぶからスティックに
店員さんがサンタ帽を被っていました
ここはまだ洋風なお店で帽子以外の制服もそれなりだったからいいけど
サンタ帽の氾濫ぶりには、思わず苦笑いです^^;
惰性で被っている感じがなんだか…面白い国だわぁ
BLOG2007_1222kuisyuu0164.jpg


このようにお店の飾り付けとして、クリスマスはだいぶ普及(っていうのか?)
しているようです
今後日本のように街灯イルミネーションがエスカレートしたりするのかな
2007.12.22 帰国
20071222204855
結局現地ブログ更新することなくf^_^;元気に帰国して参りました。
東京駅で沢山の人が行き交うのを見ていて、
ブログ友の皆様の何人かはこの大きな街に住んでいるのだなぁとふと思ってみたり(∪o∪)。。。
とりあえず元気にまた帰国出来て良かった♪
体力がすっかりもとどおりになったことを実感できた訪中でしたo(^-^)o
20071210094500
もうすぐ私は~中国に飛びます~♪
カツラをバックに忍ばせ帽子で出国手続きを済ませ
ゲート近くのトイレでカツラに被り変えました
(空港内、結構暑いです(;´д`))
もうすぐフライト(^O^)/行ってきます☆

中国にても旅日記更新したいと思っていますが
どうなることやら
無理せずマイペースに参ります<(__)>

コメントにお返事することできないかもしれないので
読み逃げ大歓迎です(苦笑)
皆様のところにもしばらくお邪魔しないと思いますが
帰国したらまた遊びにいかせて頂きますm(__)m

ではそろそろ搭乗です(^_-)-☆
20071207111136
ここのところの寒さで、富士山にも大分雪が。
やっぱり雪のある富士山は良い
夏より確実に大きく見えるのは
この雪と澄んだ空気のせいなのかな
何度見ても表情が違い、見とれます
先週の方が綺麗だったけど写真をとれず…
ちょっと足をのばして、富士川の近くまで行き
写真をとってみた
紅葉も12月にして、結構に賑やかに色づき…
もう色褪せ始めたけど、実際はもっと綺麗
写真にうつしきれない左の方とか(´~`;)
有名な場所のようなトータルコーディネートな美しさはないけど
自然な色づきにホッコリ遅い秋を感じます
20071204121908
先日友達からもらったチョコ。
このかわいいとは言いにくい顔プリントにて(笑)
大変口に入れにくい一品となっています(゜▽゜)
個人的にはこういうクスッ( ̄▽ ̄)と出来る小技、大好きです☆
友達、私のツボわかってるなぁ(^_^)

最近少し神経を使うことがあって、わたくしちょっとお疲れ気味でした。
そんな時は甘~い物でもひとつ…
こんなオモシロチョコを前にしたら、思わず目尻も下がります。
ピーナッツ入りで美味しい♪
2007.12.02 分け目発生
20071202214146
これ何の写真がわかりますか?
私の頭頂部ですよ。
ブログにて初公開です(ノ゜O゜)ノ
サービス画像の割には不親切な写真にて恐縮です(-_-)
ケモ終了から半年。
寒くなってきたこともあって先月からドライヤーも使うようになり、
日に日にドライヤーの時間が延長されているのは喜ばしいことです。
そして先日ドライヤーをかけると、自然に分け目が!
(不親切画像にてわかるかなf^_^;)
伸びが遅いトップ部分もぼちぼち髪が寝る程伸びてきたと捉えてますが、
どうなんだろう??(゜Q。)??
ドライヤー後はこんな風にフンワリしてます(そうでもないかな…)
寝て起きるとえもいわれぬ寝癖が(苦笑)
そしてカツラを被った後は、
ますますどうしようもない様々な無造作ハネスタイルとなっています(゜▽゜)
テヘッO(≧∇≦)o
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。