上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.08.08 初期治療終了
昨年11月に乳がんの手術を終え、
12月末から始めた抗がん剤をすること、かれこれ6ヶ月。
一月半通った放射線治療も一昨日終え、
初期治療終了です。
しつこいようですが、ホルモンレセプターが無いタイプのガン
なので、これから無治療期となります
ずーーーと、検診だけで“完治”と呼べる日を目指します

放射線治療が終わった時点で、先週延期になった乳腺外科受診
をすることになっていたので、今日行ってきました

そこで半年検診(術後8ヶ月すぎちゃいましたが^^;)らしき
話でも、出ると思っていたのですが…

放射線治療の皮膚状態を見るために、主治医に上着を上げる
ように言われ
『うん、言い感じじゃない?いい…ね』

未だスッキリしない手の痺れを訴えると、まだ薬(抗がん剤)
の影響が残っているせいでしょうとのこと。
気長にぬけるのを待つしかないですね。

主治医、病理や治療経過を確認して
『半年以上かかっちゃったね。
 ホルモン感受性もないし…これで終わりですね。
 お疲れ様でした~頑張りましたね^^』

えへへ~なんて笑っていると

『では、これでいいかな。次は…3ヶ月後、1年点検かな』

「!!」
え!?検診は?すぐやらないの!?

「え~!!そんなに先ですか?
 あの…半年も過ぎてるし、一度総点検した方がいいんじゃ…」

今月中にもやりたいと訴えたけど、そんなに急がなくても
今まで経過みてきてるし大丈夫(主治医のこの言葉に弱い><)
などとたしなめられ、結局予定よりちょっとだけ早い10月中旬に、
総点検(CT・血液検査・マンモ・エコー)をすることになった。
半年検診は切り捨てで、1年検診前倒しってところか…

『2ヶ月なんてすぐだから^^』
珍しく笑っていた主治医に、妙な安心感を抱いてしまって
“まぁ、いっか”
と思って、診察室を後にした。

こうして、すぐに予定されていると思った検診がないまま
無治療・見切り発車に拍子抜けした感は否めませんが
素直に喜んで、これから検診までの2ヶ月あまり、病気のことは
忘れて、あれやこれやしようと思う自分がいます
顔が自然に笑ってるし

ここ一月半はずっと通院してたせいもあって、行かないとなると
やっぱり寂しい気もするなぁ。
まぁ、やっぱり!と思ったり、不審な点があれば、また早めに…
も検討するかもしれません…ね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://applejam119.blog93.fc2.com/tb.php/151-cb9904fc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。