上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.11.03 歓迎 後任者
昨日、仕事で中国にいる夫の後任者が中国入りしたそうです

私の病気がわかってから、かれこれ1年
2月6月10月など過去3度に渡り夫の帰国を期待させられましたが
結局丸一年以上かかってしまいました

妙に冷めている私は、帰国できるかも…という話を聞くたびに
「まだ、無理だろう」と内心思っていました
少しでも早く帰国出来るように頑張ってくれている夫には
あまりこんなことは言えませんでしたが(ちょっと言った…苦笑)
夫が今任されている仕事内容や、引継ぎなど考えたら
半年以上はかかるんじゃないのかなぁと思ったり。
期待して傷つかないための、自己防衛かもしれません。

まぁ、こんな経緯もあって、
後任者が昨日来たと言うことは…
今年中か?もしくは今年度中か?
などと思う、今日この頃。

実際やっと夫が帰国してきてくれる目処がかなり具体的になったのは
素直にうれしいと思います
“熱烈 歓迎 後任者”って感じです

そんな夫も、今日明日は、中国にいる駐在員の皆さん(と家族も?)と
赴任して初めての中国国内1泊旅行に行っているそうです

最初で最後となるはず
病気じゃなかったら、私もそこにいたかも

なーんて、ちょっとロンリーになってみたり
でも、夫にも向こうで最大限に楽しんももらいたいしね

検査などで伸び伸びになっていますが、
一体私はいつ行くつもりだ!?
私ホントに中国に夫を訪ねる気あるのか!?と自分不信にも
向こうはだいぶ寒くなってきたそうです
あはは~(笑ってごまかそうとしてます)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://applejam119.blog93.fc2.com/tb.php/209-ee8f861b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。