上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フライングデビューから早2週間程でしょうか

一昨日、ついにカット・カラーの為に美容院へ
何度か行って気に入っていた美容院で、
美容院デビューは、ここでしたいなぁと
密かに楽しみにしていて

といっても、最後にその美容院に行ってから、1年半程過ぎ
予約の電話で説明する自信(度胸?)がなかった私は
メールにて、

病気で髪が抜けてしまったため、しばらくぶりであること
や、髪の現状や今後の希望を伝え、
予約を入れたい旨を伝えた
引かれないかな…と少々ビビっていたけど
美容師さんは、快く引き受けてくれた
メールの返信に“おまかせください
の文字を見たときの安心感は、なんとも言えなかったな

こうして美容院に伺い、お馴染みの美容師さん
笑顔で『お久しぶりです』と声をかけてくれた

返信メールでも提案頂いていたとおり、
実際私の髪を見て
『新しい髪で、やはり痛みやすい状態だと思うので
 今後もっと伸ばしたいという希望でしたら
 カラーは全体というより、スライシングという、
 所々色を入れる方法
をオススメしたいと思います。
 その方が、髪に立体感も出ますよ』
とのご意見を頂き、そうすることにした

『伸ばしたいので髪の長さはあまり短くしたくないのですが
 後ろは伸びが早くて、頭頂部の伸びが緩慢だから
 全体的なバランスの為なら、
 後ろは少し短くしてもらってかまいません^^』と伝えると、

『わかりました。
 やはり頭頂部は後頭部に比べて血流が周りにくいので
 2ヶ月で1cm位差が出る位ですよ』

こうして、耳周りや、後ろのモサッとした部分を切ったり
前髪も自然な束感が出るように整えてもらった
もちろん髪の全体的な長さは変えずにさすがプロ

そしてカラー
髪の傷みや
これから伸びてきた時になるべく自然に馴染むように考慮
染めてない髪も半分位あるし3ヶ月くらいしても、
伸びてきたところがそれほど目立たないですよとのこと
(=余分なカラーでのダメージを防ぐってことで)

当日は帰宅後、洗髪しない方が良いと言われ
セットせずに帰宅

母の反応
いいじゃない^^本物のカツラみたいよ
 もうカツラいらないね


……意味不明ーー;
だから~、
カツラみたい”ってのはかなり怖い言葉なんですけど
どうやらこの母が言っている“カツラみたい”は
カツラ=ニセモノ の意味ではなく
(今までの私の)カツラ=自然で良い
 ということらしく
母の言葉を翻訳すると(日本語なのに…)

『今までのカツラも自然で違和感無かった(カツラを褒めてる)けど
 それからまた違和感無く、とても自然な髪型になったから
 もうカツラ被ること無いじゃない^^』

ということらしい。
モヤッとした気分は拭い切れないけど、
ありがとう

兄の反応
あぁ…今までオレが育ててきた髪が・・・(違うよ
 やっぱプロが切ると違うなぁ
 お!お前、染めやがったな!?
 でもいいなぁ、オレの頭と交換しろ


お断りします-人-
確かに、現時点男性でも充分通用するヘアスタイルと
なっております
そこはラブリーりんごパワーでカバー、へへ(アホ)
でも、喜んでくれて、ありがとう

翌日試しにワックスをつけてみると、
あら不思議
カラーも上手く出て、スタイリングもしやすい

コレにて、卒ヅラ宣言
これまで応援してくださった皆様もありがとうございました

しばらくはまだビビリなので
『私はベリーショートが似合う、カワイイ…カワイイ…』
と鏡に映る自分に唱えて、暗示をかけます
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://applejam119.blog93.fc2.com/tb.php/260-287ac8e3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。