上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.06.30 警告な夢
昨日はなんとも不愉快な記事を書いちゃった><
にもかかわらず、コメントまでして下さった皆さん、
見に来てくださった皆さん、ありがとうございます

そんな私がたぶん無意識に自分に発破をかけるような夢を
昨晩見ました
夢って精神状態、直に出るって言いますよね^^

そのの中では、季節は夏
具体的に8月で、病院に検診に行っていました
(実際の次の検診(術後2年)は10月です)
血液検査結果を持ってきた人の様子が妙にソワソワしており、
主治医も神妙な顔つきで、
「(腫瘍マーカーが)上がってきちゃったか…
 まずい、これはまずい。来月また来て!」
腫瘍マーカーらしい数値が“14.6”だったのを鮮明に覚えています。
数値がリアルでコワイ;_;

夢の中とはいえ、ついに来てしまった…と再発の恐怖におののき
初発の時より複雑な気持ち、
また次の検査以降の自分が想像できないという感覚がよみがえりました
最近はすっかり…いやほとんど忘れていた感覚です。
夢で良かったけれど、実際再発の不安が少しでもついて回るのは必然

こんな夢を見てしまって、改めて自分の思考がネガティブネガティブに傾き
ストレスを溜めこんでるなぁと認識してしまいました。
でも、

“いつまでもウジウジしてると、本当に負の力を引きつけちゃうよ!”
という自分からのメッセージだったと捉えることにしました

ついでに告白すると、
私以前から睡眠中(特に疲れている時)に歯軋りをすると、家族などに指摘され
何か対策せねばと思っていました
実家では一人で寝ていたので、したとしても被害を受ける人はおらず
対策もなぁなぁになっていましたが
今夫と同じ部屋に寝て、あの眠りの深い夫でさえ起こしてしまう程の
激しい歯軋りを毎晩しているようです
実は、上記の夢を見て目覚めた時、
一瞬ですがその激しい歯軋りをしている自分に遭遇し、
なんとも言えない気持ちになりました

さて、明日からは7月です!
気持ち切り替えるには、ちょうどいいかもしれません
我が地域は全然ジメッとせず、相変わらず長袖も手放せないような梅雨時期
過ごしていますが、もうすぐ太陽の季節がやってくる(はず^^;)

姑のことばかり考えてしまわない改善策を
歯軋りをなんとかする対策を

頑張ろう、りんご

6月だって、友達の結婚式や、大阪訪問ゲリラや、ラブラブ(?^^;)お家探し
などなど、楽しい事だっていっぱいあったじゃない♪
7月も、ブログ友さん達と会ったり、いろいろ楽しい予定もあるじゃない♪

書を捨て、街に出よ
ですよね?寺〇修司さん^^
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://applejam119.blog93.fc2.com/tb.php/323-0e66ead0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。