上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クリスマスだぁ夫の帰国だぁお正月だぁ言っている間に
ゼローダ(経口抗がん剤)を服用し始めてから3週間過ぎました

ゼローダの服用スケジュールは
3週間(21日間)朝・夜服用後、1週間休薬
これを1コースとして、6コースを予定しています

副作用として気をつけたいのは
“手足症候群”というもので、

ゼローダによる手足症候群とは・・・
手のひらや足の裏に刺すような痛み、手足の感覚の麻痺、腫れ、
発赤、発疹、皮膚の乾燥やかゆみ、変色、爪の障害が起こること

予防としては、乾燥を防ぐこと、
ひどくなるようなら休薬したり、皮膚科治療を併用すると
説明を受けました。

この季節、ただでさえ乾燥するので
ハンドクリームなどまめに塗るようにしてます
夫が帰ってきて家事が増えたので(苦笑)
今週からは洗い物をするときはゴム手袋するようにしてみました
寒いからお湯も使うし、手は荒れやすいです。
ゴム手袋するのが好きではなくて先延ばしにしてたんだけど^^;

手足症候群なのか?と思うのは
右手の人差し指の先が、ほくろみたいに黒くなったこと。
すっかり忘れてたけど、前回ケモしたときもこうなった。
終わったらかさぶたみたいに取れたというか、いつの間にか
無くなったんだけど。

最初薬を飲み始めたときは、胃が重かったりした
でも、食欲はバッチリあって、このお正月に2キロの体重増加
じゃあ、問題ないんだろうなって感じ?(苦笑)

今一番気になっているのは、生理が止まった事。
前回のケモ後、復活したもののそれほど好調でもなかったので
この薬の刺激で止まったのかな??
妊娠はしないようにと、もらったリーフレットなどにもあったけど
卵巣抑制があるとは見かけないよーな。
基礎体温も、低温を保っています。
っていうか、前より朝の体温が低くなった。
何より不快なのは、更年期症状(様?)のホットフラッシュ
とりあえず今度の受診の際に主治医に報告しようっと。

朝起きると、胸部が重い?ような感じがある。
これもとりあえず報告事項。
薬局でもらったお薬の説明用紙の副作用には、
“胸痛”なるものもあったけど、他の理由だとマズイし

前回やった点滴の抗がん剤に比べ、
副作用が強くないことはもちろん、
経口という形態は、通院という拘束や、
針刺しの苦痛(私の場合血管も取りにくいので)が無いのは
楽だなぁと思います。

全く関係ない話ですが・・・

今日、ナビを買っちゃいました
(正確には、夫に買わせた^^)
これからもっと遊び歩く(走る)ために
ふふ、夫と一緒にドコ行こう
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://applejam119.blog93.fc2.com/tb.php/392-cece9f03
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。