上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は早朝5時前に、同僚とスキーに行くという夫を
待ち合わせ場所まで送り、その後はほとんど寝てました
こんなに寝たのは久し振り。ふて寝?(苦笑)

昨日は受診日で、3時間程の待ち時間で疲れたし

血液検査は、なんら問題なく。
採血も、久し振りに肘の裏側近辺で取れた♪
細いし、やっぱあまり頻繁には使えそうにないみたいけど。

主治医とも久し振り♪
受診曜日が変わってから、診察室に主治医が先に居る事が多い
以前は、診察室に入ってからも、隣の診察室から主治医が移ってくるまで
回転イスでちょっとクルクルしながら待ってたんだけど
昨日も、扉を開けると、逆にちょっとイスでクルクルしている主治医が(笑)

「こんにちわ~」
『どうですか?平気そうだね~』
「そうーですね」

胸痛がすること、ホットフラッシュがすることなど伝えました。
胸痛は?な感じでしたが、休薬中は何もなかったので経過観察。
私が大丈夫ならということで、薬は続行することに

それよりやっぱ主治医が気になるのは、手足症候群みたいで
『クリームとかは出さなくてもいい?
 なんか大丈夫そうだけど、手を見せてくれるかな』

「市販のクリームをいっぱい塗ってるんですけど
 今(冬で)普通に乾燥するし、(症状が)よくわかんないんです」
『そうそう、普通に乾燥する感じと同じだよ。
 ほらほら私もココ割れてるし、昨日オペ中痛かったし』

って、主治医が手を見せてくれた。
相変わらず白くて細くてキレーな手ですよ。
確かに指先だけほんのちょっと痛んでるかな。
かなりガン見させてもらいました(笑)

『(手足症候群の症例集)見せたっけ?新しいのだよ~』

それを一緒に見ながら、主治医は
『こうこう、コレみたいにピキピキしてくるまでにはしないでね。』

ピキピキって表現を今までも主治医が連呼してたけど、
実はわかってるようで、あやふやだった^^;
とある製薬会社が出しているヒビケアという薬が宣伝文句に謳っているような
いわゆる“ぱっくりわれ”に厳重注意!!ってことだったみたい
また手厚いケアで気をつけまーす

『クリームもちゃんとスリスリしてね。足もちゃんと!ね』

こうして、また昨日の夜からゼローダを飲み始めました。
正常値ではあるけれど、やはりちょっと白血球も少なくなってるし
寒さと乾燥で風邪などひかないようにしないと。
皆様もご自愛くださいませ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://applejam119.blog93.fc2.com/tb.php/395-66a7a95a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。