上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またブログ放置してました^^;
3月31日に、無事32歳になりまして
なんだかその日を境に時間がいきなり加速しているように感じます
楽しくて

大好きな3月に遊び過ぎちゃったツケか、(夫もそっちのけで、おほほ)
ゼローダ服用も半分を過ぎて慣れて調子にのっちゃったからか、
ゼローダ5クール目を目前に風邪をひいてしまって案外長引き
休薬を延長し、先週やっとまたゼローダ再開しました

正確にいうと、術後2年半は6月ですが
一応半年ごとの検診として、4月・10月ってことに。
再発もして、現在服薬もしてるし、2月に骨シンチもしてるし
前回受診の際、主治医に打診してみると
『そうだね~、どうする~、何しよーか、CT?PET?』
みたいな、ゆるーい答え(笑)

特に気になる症状もないし~とかいうことで
術後2年半検診としてCT・エコーをすることになりました
血液検査(腫瘍マーカー含む)は、投薬の関係上、毎月してます

検査が近づいてきたここ数日。
生理前で胸が張ってきて痛く
検査前のナイーブさもあって、また検査前に妙に念入りに自己触診。
すると、初発の傷辺りに硬く痛いモノ発見
なにこれ~
骨?骨?骨?
骨ならいいいけどっ骨ならいいけどっ骨ならいいけど
ぼこっとしてるよ~こんなのあったかな~ちょっと~~

また検査を目前にして、グルグルしてしまいました
精神的にもグラグラで夫にも当たりまくり

こんな精神状態もあってでしょうか・・・
前日確認したにもかかわらず、検査時間を30分間違えて家を出て
早く出たつもりが、遅刻
ひとまず、乳腺外科の受付に行き
遅刻したことに後ろめたさを感じながらも、
本来、私のかかる病院では検査日は検査のみ、
検査結果は後日というところ、
気になるところがあるので、早目に受診させてもらえないかと
受付にて伝えました。
CT予約時間も15分過ぎていたので、受付の方も時間を見ながら
気になること・・・というのを用紙に書くように指示され、
とりあえず予約のCTに向かいました

CT室で受付をして、
着替えなくていいような格好で来たので(金具など無い服装)
そのまま待っていると、検査前に診察をとの連絡が乳腺外科から入り
再び乳腺外科外来へ
今日は待つことは想定していなかったので(というか、考える余裕なかった
落ち着かずしばし外来で待っていると、
CT室から連絡があったようで
「この後になると午後になってしまうそうなので、やはり先にCTだけ行ってきてください」

はいはい~

こうして、CT(胸部+上腹部)検査後
主治医を受診することが出来ました
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://applejam119.blog93.fc2.com/tb.php/415-5ac40965
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。