上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.11.30 2回目の挑戦
乳がんの方は、ひとまず落ち着いて
今年8月から始めた不妊治療についても
書いてみる気になりました

ホルモン値など検査してみると
現時点卵巣機能があまり良くなく、
その他幾つかの条件により
(って、ここ重要だけど省略^^;)
タイミング、人工授精と、基本的な不妊治療は飛ばして
顕微授精の道へ

結果からいうと、
9月に一度採卵、受精させましたが失敗
相当凹みました><

まず、採卵にて一つしか卵が取れなかったこと
卵巣への負担を考えて、経口の排卵誘発剤を使いましたが
やはり反応は鈍く…
主治医からも、多くて2・3個しか期待できないと思うと
言われていたけど、1個とはねぇ…

その一つも未熟卵だったため、
培養して成熟したところで受精させましたが
卵割進まず、移植まで進むことも出来ませんでした

ということで、また採卵からやり直し;_;

こんなこと言ってもしょうがないけどさ…
複数個の卵があって、複数個の受精卵が出来てたら
もうちょっと望みがあったのに…とか
やりきれない気持ちになってしまった

そんな時の自分に追い討ちをかけたのは、
採卵後、少し生理が止まってしまったこと
採卵という刺激で、身体のバランスが崩れたのでしょうか
通常より2週間程遅れて復活しましたが
動揺というか、精神的にキツかった

その後、ちょっと卵巣を休ませるカウフマン療法をして
今また2度目の採卵に向けて準備しています

前回同様、経口の排卵誘発剤
現在一つの卵胞を確認
今度は、注射の誘発剤(hMG製剤)も併用して
様子をみています

また一つ…
という気持ちはやっぱりあるけれど、
(採卵)3度目までは頑張ってみようと思っています
一度の採卵で一個の卵子っていうペースでは
金銭的にも精神的にも持たないーー;
最初の失敗だからショックも相当で
もしかして私の気持ちもまた変わっていくのかもしれません

今は目の前の2度目の顕微授精に向けて前向きです

乳がん同様、不妊治療も奥が深く
私も勉強不足で以上内容的に稚拙で
不明な点も多いと思いますが、
自分の記録ですので
ご覧の皆様、ご了承くださいませm(_ _)m
ついでにコメント欄も隠しておきます
コメントもしずらいですよね(苦笑)
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://applejam119.blog93.fc2.com/tb.php/432-758fc958
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。