上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.05.23 通学路
20070523205114

今日は午前中、クリニックと歯医者さんへ

クリニックでは腎機能を調べるために、尿検査と血液検査
血液検査はまだケモには足りない白血球の検査も。

白血球:1800 好中球:1100
好中球は2日で400も増えてるのに、白血球は200しか
増えなくて、自力にやや不満。あと1週間でどこまで増えて
くれるかなぁ。

腎機能、検査結果すぐ出ると思ってたら、クリニックでは
検査を外注に出すらしく、今日は結果が聞けないとのことだった。
ズコッ(古っ)って軽くコケちゃった。
まいっか。今日は気分に余裕があったので寛容^^
白血球も結局あと1~2回調べることになりそうだし、また来るよ。

浮腫みは相変わらず…自分ではよくわかってないので、
看護師さんに手足をみてもらったら少し浮腫んでますね…
とのことだった。

クリニックを出てお次は歯科医院へ
前に取れてしまった詰め物の治療は終了し、今日は歯のお掃除

通院には母の車で付き合ってもらっていて、今日は母に午後用事が
あったので、帰りは電車で帰ることにした。

この電車は高校および大学2年間は通学に利用しており、結構
いろんな甘酸っぱい(?)思い出がある
そして、電車を降りてから実家まで歩いて15分くらいの登り坂。
帰りが登り坂ということは、当然行きは下り坂で、通学時は朝
いつもギリギリに家を出て、坂を転がるように駆け下りていった。
1度転んで、制服のスカートに穴開けたことあったな^^;

この想い出の通学路を歩いたのは、何年ぶりかなぁ。
久しぶりに歩いたら、いろんな木が大きくなったと感じ
家も増えたり、道もきれいになったりしていた。
それでも田舎は田舎で、ちょっと様子は変わったけど
写真は私が好きだった石階段。
多少整備されて私が通っていた頃より明るくキレイになっていた。
(当時はもっと藪っぽかった。でも好きだった)

高校生当時でさえ、友達と話しながらでも、少々息切れするほど
勾配のキツイ所では、足ツルかと思った^^;
こんな坂道を普通に通っていたあの頃、若さゆえもさながら、
今より全然動いて、自然に体を鍛えていたなぁと思う
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://applejam119.blog93.fc2.com/tb.php/99-9be9be25
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。